• 客室のご案内
  • お料理
  • 施設のご案内
  • イベント情報
  • 観光案内
  • 交通案内
  • スタッフブログ
HOME > 客室のご案内 > プレミアムコテージ > プレミアムセレクト

イングリッシュガーデン内プレミアムセレクト

個性豊かな4棟のコテージはロンドンの街がコンセプト

2019年7月13日リニューアルオープン

  • 豊かな緑色に包まれ、非日常の雰囲気を醸し出している「イングリッシュガーデン」

PremiumSelect

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原に存在する200棟以上のコテージの中で、「プレミアム」という冠がつくコテージはわずか10棟。
そのうちの5棟が「イングリッシュガーデン」と呼ばれるエリアにある「プレミアムセレクト」です。

14時から翌11時の間、宿泊者専用のプライベートエリアとなるため、
落ち着いた時間をご家族やお仲間と気兼ねなく過ごすことができます。

PremiumSelect

2019年7月、「プレミアムセレクト」4棟がリニューアルオープンいたしました。

Kensington

残り1棟(ケンジントン)は2019年12月リニューアルオープンいたしました。

Photos

A棟チェルシー
ブルーがチームカラーである地元サッカーチームの存在と
フラワーショーの舞台となる花の街。

B棟メイフェア
こだわり持つ紳士淑女達が、自分らしく寛ぐ隠れ家パブ。

C棟コベントガーデン
マーケットと劇場の街。そしてファッションの街。

D棟キングスクロス
魔法使い学校への汽車もここから出発。
駅から始まる旅の行方は?

E棟ケンジントン
荘厳なビクトリア様式の建物と
大使館がある高級感あるエリア

GuestRoom

全て造りの異なるプレミアムセレクト5棟。特徴的なコテージから好みのタイプをお選びください。

  • チェルシー
  • メイフェア
  • コベントガーデン
  • キングスクロス
  • ケンジントン
宿泊プランはこちら

designer

植木 一仁氏

デザイン監修 植木一仁氏

1973年生まれ。Chelsea College of Art & DesignとCentral Saint Martins Collegeを卒業後、英国が誇る高級インテリアペイントと壁紙のアーティザン、Farrow & Ball社でショールームマネジャー兼カラーコンサルタントとして活躍。
23年間の英国生活を終え、2018年の夏からは山梨県北杜市小淵沢町に拠点を移し、「Kobuchizawa.Colour」のチーフデザイナーとして数多くのリノベーションプロジェクトに携わっている。

「イングリッシュガーデンと称されるエリアは沢山のお花と緑に包まれた心安らぐピクチャレスク、絵のような場所。そこに立ち並ぶ5棟の素敵なコテージにはロンドンの地名が名付られており、23年間の私の英国生活の思い出に深く結びつく場所ばかりでした。それぞれの街の象徴と沢山の思い出から生まれたインスピレーションをテーマに、ストーリーのあるインテリアを各コテージのイメージとしてデザインしてみました。
インテリアだけではなくエクステリア共に全体を通して周辺の豊かな緑との一体感も感じられるような工夫もしてみました。リゾートの非日常的な高揚感がありながら、ご自宅以上にリラックスして寛げる空間、またここで休日を過ごしたい、違ったストーリーを体験できるコテージにも泊まってみたい、このリニューアルの一番の目的はお客様にそう感じて頂ける事です。
皆様の素敵な旅の思い出の一部になれると光栄です。」

Farrow & Ball
ショールーム
植木氏がマネージメントしていた
ショールーム

英国ドーセット州発祥、世界が認める高級塗料と壁紙の専門メーカー。
伝統的手法と自然素材から作られており、英国独特なカラーバリエーションと色の深みは自然光によって表情が変わり、空間を優しく演出してくれます。
その塗料や壁紙は歴史的有名建築物の修復工事や美術館などで利用され、デザイナーや一般家庭にも愛されています。
水性塗料なので乾きも早く、シンナーや油性塗料の様な嫌な臭いも一切ありません。アレルギーやシックハウス症候群をお持ちの方でも安心してご利用頂けます。