スタッフブログ

身曽岐神社に行ってみました~!

2021年04月26日

観光情報


みなさんこんにちは!
着れば暑いし脱げば少し寒い、
そんな気温に微妙な顔のもろぴです。

ついこの間、当館から15分程度の場所にある
    みそぎじんじゃ
身曽岐神社に行ってまいりました!
4/26_身曽岐神社
ちなみに身曽岐神社とは御祭神・井上正鐵(いのうえまさかね)翁が伝えた
古神道の奥義「みそぎ」の行法並びに徳を広く分ける神社で、
身曾岐神社の身曾岐は当て字、音だけ使っており、
「みそぎが大事である。」と伝える神社だそうです٩( ''ω'' )و

4/26_身曽岐神社
新緑で鳥居が隠れてしまいましたがおくーのほうに鳥居があります(;'∀')
私も数年前に知ったんですが
鳥居の真ん中は神様が通る道であり
真ん中を歩くと神様の行く手を阻んでしまうらしいです!
なので写真も左寄りの写真になりました(笑)

4/26_身曽岐神社
そして鳥居をくぐると右側にある
身曾岐神社の能楽殿、みなさんはご存じですか?
一年に一度、ここで、神さまにお能を奉ります。
身曾岐神社の一年で一番大きなお祭りですよ~!
珍しいことに池の上に建っているんです!

4/26_身曽岐神社
こういった舞台などが建つ場所は大体が白い玉砂利だと思います。
ですがここは珍しいことに池の上にあります!
私は趣があるからかな~?なんて思ってましたが
どうやら砂利だと能を舞う時、声や楽器の音が埋もれてしまうとのこと。
池だと音は反響し、尚且つ光も反射するという事で
”実用性”も兼ねて池の上に建っているそうですよ(`・ω・´)
余談ですが他の神社は、多くが神楽殿なんだそうです!
身曾岐神社は、能楽殿!
神楽とお能、どちらも見たことないので一度は見てみたいです!

4/26_身曽岐神社
舞台を真っ正面に見たとき、左側に立派な杉があります。
おっきくて写真に納まらず・・・・(◎_◎;)
この木は”縁結び 子宝の杉”になっています!
女性は右回り、男性は左回り!
私もくるっと一周してみましたがわぁ~緑きれ~橋すご~いなんて
ぼやっと回ったのでご利益があるかどうか(´・ω・`)
皆さんが回る時はちゃあんとお願いしながら回ってみてくださいね!

4/26_身曽岐神社
お写真は撮っていいのかな?と躊躇したので
撮りませんでしたが本殿の奥にも桜が咲いており
ひらひらと花弁が舞っていて、とてもきれいな光景でした。
ちゃーんとお参りもしましたよ~!
この葉桜は本殿の左側の社の前にありました!
葉桜も風流でいいですねぇ( ˘ω˘ )

4/26_身曽岐神社 4/26_身曽岐神社
お休みどころもあります!
この日は利用しませんでしたがまたお伺いした日には利用してみたいです!
お休みどころの少し行った場所になにやら蠢くものが・・・?
なんだろう?と近づいてみるとまさかの烏骨鶏!!
なぜ!?と思ったら”御神鳥”だそうです(^^♪
皆さんも八ヶ岳に来た際にはぜひ、訪れてみてください!
そして烏骨鶏にも会いに行ってみてくださいね~!


***********************************
身曽岐神社
場所    〒408-0041 山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401
駐車場 無料
************************************

最近の記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

以前の記事はこちら
ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原
〒409-1502 山梨県北杜市大泉町谷戸8741
TEL.0551-38-2336 受付時間 9:00~18:00
アクセス
ページトップへ
サイトマップ