スタッフブログ

冬の自然観察に出かけよう♪ ~昨日の雪その後

2014年01月31日

観光情報

みなさん、こんにちは (●^c_,^●)
 
冬の木々は葉を落とし、お休みモードになります。
しんみりして何もないと思っていませんか?
そんなことは、ありません!散策に出かけるとおもしろいですよ♪
 
まずは、木の芽観察から
春先に芽吹くために身を守る工夫をしてます。
左は、コブシの冬芽です。綿毛がふかふかでかわいいですね。
右は、レンゲツツジの鱗芽(りんが)です。ウロコ状のヨロイをまとっています。
 
  
 
こうして冬の様子を見ておくと、春先の姿がより一層きれいに見えますよ(^^)
 
続いてハンノキの雌花(左)と雄花(右)です。
 
  
 
雌花はクリスマスの飾りに使われたりしますね。雄花はチョコのおかしみたい(^^ゞ
 
晴天続きで雪は少ないですが、残り雪はありますので、落ち葉と雪のコラボや
かわいい(?)動物の足跡を探すのもたのしいです(^^)
 
  
 
いずれも、当館からすぐの三分一湧水周辺なんですよ。
ちかくには、氷りながら回る水車があります!(寒い朝限定)
 

 
そして、茶色のイメージの木々の中に赤色があざやかなのがナナカマドです。
 

 
ナナカマドの花言葉は『安全』だそうです。 ラジオのCMで聞いたのですが。。。(^^ゞ
北欧の神話に関係しているらしいですね。
旅行で八ヶ岳を訪れた皆さんが安全に帰宅されるよう、願っております。
 
最後に、施設の様子を掲載します。
昨日(1月30日)雪が降ったのですが、本日(1月31日)は晴天でしたので、
道路の雪はほとんどとけています。空があおくて気持ちがいいです。
 
とはいうものの、いつもお客様へお伝えしている通り、過信は禁物です。
あたたかくてとけた雪が朝晩の冷え込みで凍結するというのは、往々にしてあることです。
お越しの際は、スタットレスタイヤやチェーンを備えた上で、十分注意して運転くださいませ。
 
  
 
いつも書くのですが、空の青さも参考にして下さい♪
 

最近の記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

以前の記事はこちら
ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原
〒409-1502 山梨県北杜市大泉町谷戸8741
TEL.0551-38-2336
アクセス
ページトップへ
サイトマップ