スタッフブログ

おいしいリゾートの美味しい研修

2012年04月13日

当施設の情報

桜の開花が楽しみになってきました今日この頃です。
是非八ヶ岳へお花見にお越し下さ~い!

という事で最近当社のグループで人気が沸騰してきています、
ホテルアンビエント伊豆高原へ勉強に行って来ました。

いざ伊豆高原へしゅっぱ~つ!・・・・・

丁度3時間くら過ぎたところでそろそろランチタイムです。場所は沼津港あたりです。
伊豆に詳しいレストランマネージャー情報で港内にある「魚河岸 丸天」に行きました。
平日の昼時なのに店内はいっぱいで丁度席があいたので、奥のお座敷に案内されいよいよご注文です。
ここは噂の「海鮮かき揚げ丼」を注文しなければと、注文したところ他のメンバーは普通の「海鮮丼」。
まっそんな事は気にせずまっていたところ来ました海鮮かき揚げ丼に一同びっくりです。
胃もたれ促進キャンペーンのような佇まいのどんぶりに、喰らいつきました。

「いざ実食!」

かき揚げ丼

 



教会の太いキャンドルを彷彿させる佇まいを、崩す・崩す・食う・食うの連続でゴールが見えて
来たころ「うっ!もうおなかがいっぱい。降参。」という事で完食出来ず終了となりました。
満腹感と敗戦の思いを後に沼津港を出発しました。

そこから約1時間で目指す「ホテルアンビエント伊豆高原」に到着しました。
本日は、本館満室という事で海岸沿いにあるアネックスに宿泊する事となりチェックインしました。
とっても広い和洋室タイプで感動しました。「いいな~」
その後「集合」の合図で会議室へ移動。

そしてホテルアンビエント伊豆高原の小西総支配人のこれまでの取り組みをみんなで勉強しました。
そしてデジタルマネージャーいやかき揚げマネージャーは、「絶対に負けねー!」と
新たなな誓いを一人勝手にしていました。
そんな気迫あふれる勉強会も二時間半が過ぎ、待ってましたのディナータイムへ突入。
ここも新たな取り組みが感じられるレザンドールというレストランで
高橋シェフのおいしいフレンチをみんなで頂きました。

「静岡育ち」のサーロインステーキは、なんと高橋シェフのフランベの演出があり一同大満足でした。
高橋シェフ

 

翌朝は、高原野菜とこだわり食材の朝食バイキングをお腹いっぱい食べました。そして小西総支配人は
レストランの入り口に自ら立ってお客様を爽やかな?笑顔でお出迎えしていました。勉強になります。
食後は、全員でこれから改装するコテージを下見して1泊2日の研修を終了しました。
晴天に恵まれて帰りにちょっと周辺散策をする事となり、行先はあの火曜サスペンス劇場でおなじみの
城ヶ崎海岸のつり橋まで行ってきました。

私かき揚げマネージャーは城ヶ崎つり橋がデビュー戦でしたのでワクワクでした。
行ってみてびっくり!自然の力強さを感じつつ絶景を楽しみました。
と、この状況を楽しめなかったのは、当館のスーパー予約主任がなななんと「高所恐怖症」の事実が発覚。
下を見ないでつり橋をわたる姿は、いつもの仕事っぷりとは大違いでした。

城ケ崎その1

城ケ崎その2

そんな城ケ崎を後に、そして富士山を見ながら一同八ヶ岳に戻ってきました。
やる気に満ち溢れた研修メンバーをよそに、かき揚げマネージャーは、
「おいしいリゾート」を思い出しながらブログを書いていました。
また次回をお楽しみ・・・・・

最近の記事

カテゴリ一覧

月別アーカイブ

以前の記事はこちら
ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原
〒409-1502 山梨県北杜市大泉町谷戸8741
TEL.0551-38-2336 受付時間 9:00~18:00
アクセス
ページトップへ
サイトマップ